欅ロータリークラブ
欅ロータリークラブ

会長あいさつ

2020〜2021年度
さいたま欅ロータリークラブテーマ

「欅クラブ 和みを大切に」


2020〜2021年度さいたま欅ロータリークラブ第17代会長を仰せつかりました。

諸先輩方が作り上げて来られた伝統あるさいたま欅ロータリークラブの会長を拝命し、その重責に身の引き締まる思いです。

ロータリー歴7年という経験未熟な若輩でありますが、茂呂耕太幹事と共に頑張りますので、会員の皆々様のご指導ご鞭撻を頂きながら、その役割を果たせるよう努力してまいりますので何卒宜しくお願い申し上げます。

2020〜2021年度ホルガー・クナークRI会長は、「Rotary Opens Opportunities」「ロータリーは機会の扉を開く」をRIテーマとしました。ロータリーとは、クラブ入会するというだけでなく「無限の機会への招待」であると述べられました。

 

2020〜2021年度RI2770地区中里公造ガバナー地区活動方針
機会の扉は、無限に存在します。よりインパクトのある機会の扉を開きましょう。

どの機会の扉を開くかはクラブ、そして皆さん次第ですと述べられました。

また、地区運動方針を「新たな機会へのチャレンジでクラブに活力を」としています。

2020-2021年度 会長

小川 松雄